*Comic Market86*
委託参加【8/17(日) 東K-04b/ナナイロビィズ様】
シリウス×リーマス中心悪戯仕掛人写真集 
タイトル『1971』

【Cast】
シリウス・ブラック:深 / リーマス・J・ルーピン 芹澤サシャ
ジェームズ・ポッター:のん / ピーター・ペティグリュー:華羅


※写真集詳細情報はブログprofile記事内をご参照下さい※
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ある日の休み時間



ドジっ子ピーターを馬鹿にするのも、愛の形さ!
 
お久しぶりです!のんです^^
はてさて、夏コミも無事受かり、あとは本番だけだ―!!
…の、前に製本がまだなので、只今すわん大先生様が忙しい中頑張ってくださってます。彼女にはほんっとうに頭が上がらないです…今度ご飯でも誘って愛情と美味しいものを沢山プレゼントしよう^v^

編集するにあたって、本当に製本する前に、アナログで試作したのですが…

ぶっちゃけ、ものっすごく、いい作品になりました…!!!

自画自賛と言ってしまえばそれでお終いなのですが、いやしかし、それにしたって本当に、当初考えていたものよりも素晴らしいものになって…これも魔法の一つなのでしょうか?笑

この一冊には、彼らの楽しく明るい日常だけではなく、不安・孤独・怒り・疑い、そして、信頼…などなど、色々な感情の渦が表れています。(それは、誰目線の話と言う訳でもなく。)
だからこそ生まれた「絆」が彼らを強くし、未来へと進ませたのかなと。
せーのっ、で一斉に始めた歩みを、危なっかしい足取りでも崩すことなく。

またこれも自画自賛になってしまいますが(笑)、そういった難しい表現を出来たのは、私たちが撮影時に、特に大事にしてきた「表情」による表現の産物でもあるし、彼ら―仕掛人―に向ける愛によっての産物でもあるかなぁと感じます。
ですので、もし、もしこの一冊を手に取っていただけた場合は、私たちの「表情」の変化にも注目していただけると、より一層楽しんで頂けるかなと思います^^
笑った時の口、怒った時の目、泣いた時の眉…すべてに感情へと続く意味があるのだなと、私自身も大変勉強になりました。

それでは、長くなりましたが、あと少しです…うーん、頑張ろう!!!

 
Read more ...
| 03:45 | のん | comments(0) | - |
我 ここに誓う


はじめまして、今回ジェームズを担当致しますのんと申します。
まずはこのページ・この記事に目を通していただき、ありがとうございます^^*

今回の写真集を作るにあたり、始まりは実は勢いみたいなものでした。
しかし、いざ取りかかると、彼らの―悪戯仕掛人たちの―日常にはあまりにも「素敵」が溢れすぎていて、何から拾おうかな?と戸惑うことばかりでした。
それは撮影の半分が済んだ今でも感じることで、対面する作品があまりにも大きくて、これが良いだの駄目だの…撮影前はいつも頭を抱えております。

それでもずぅーっと大好きで大好きで、大事に大事に思ってきた彼らの事を、Swearの皆と一緒に考えて/苦しんで/泣いて/楽しんで撮影をし、こうして形に残せることに心から感謝しておりますし、私にとっては本当にソレが魔法のようなことです!さすが!魔法を題材にした作品である!(笑)

そんな私たちが思い描く彼らの「素敵」な日常を皆様にも伝えられたらな、と思います^^*

ではでは皆様、どうぞよろしくお願いいたします!
| 11:54 | のん | comments(0) | - |